キャンペーン情報 代理店情報

ドコモ光で現金キャッシュバック比較【乗り換え含む】|代理店サイト別

更新日:

ドコモ光のキャンペーンサイトでキャッシュバックを実施してる代理店はかなり少ないけど、あります。

ここでは、各社キャンペーンサイトを比較してどこがオススメかをまとめました。

 

プロバイダ特典キャッシュバック含め参考にしてみてください。

 

人気プロバイダのキャンペーン特設サイト

キャッシュバックキャンペーンサイト比較一覧

背景ピンク・・・プロバイダ直運営の特設サイト※現時点で、プロバイダサイトで直接申込みできるもののみ

背景グレー・・・代理店キャンペーンサイト

 キャンペーンサイト
(運営元)
キャッシュバック
金額
キャッシュバック
方法
入金時期 プロバイダ
選択肢
 窓口の解説
新規 転用
GMOとくとくBB特設サイト
1番人気且つ
豪華でオススメ
11,000円
⇒15,000円 + α
※期間限定
11,000円
⇒15,000円 + α
※期間限定
口座入金 2ヶ月後末日 GMOとくとくBB
のみ
解説はコチラ
So-net特設サイト
※So-netなら特設サイト!
ソネットポイント
5,000円相当
※条件無しでは最高峰
ソネットポイント
5,000円相当
※条件無しでは最高峰
ポイント還元 2ヶ月後 So-net
のみ
解説はコチラ
DTI特設サイト
※特典UP!
15,000円 15,000円 口座入金 約2ヶ月後 DTIのみ 解説はコチラ
ぷらら特設サイト 0円
※毎月オプション利用料に
使える1,200円クーポン付
0円
※毎月オプション利用料に
使える1,200円クーポン付
- - ぷららのみ
解説はコチラ
株式会社ネットナビ 5,000円 3,000円 口座入金 約3~4ヶ月後末日
※明確な記載なし
全てのプロバイダOK 解説はコチラ
株式会社トータルサービス
※手続きがしにくくやや不親切な印象
10,400円
※一部エリア対象外
5,000円
※一部エリア対象外
口座入金 約3~4ヶ月後末日 全てのプロバイダOK 解説はコチラ
ドコモ公式HP 0円 0円 - - 全てのプロバイダOK -
  • ドコモ光の公式キャンペーンは全て併用できます。⇒ 「今のドコモ光公式キャンペーンはコチラ
  • GMOとくとくBBのキャッシュバックは、特設サイト経由のみです。ドコモショップや他のキャンペーンサイト経由でとくとくBBを選択した場合は、対象外のためご注意を
  • ぷららの毎月付与1,200円クーポンは、ぷららの有料オプションに対して使えます。現金化や月額基本料金へ充当することは不可

 

現時点で、ドコモ光でキャッシュバックを実施してるのは、↑のサイトのみです。(※キャッシュバックナシもあります。)

還元額で1番高いのがGMOとくとくBBのキャッシュバックです。

知名度・通信品質が高いことあって、人気なわけです。

 

それ以外のプロバイダを使うなら、ネットナビで申し込めばどのプロバイダでもキャッシュバックが付きます。(※プロバイダ特設サイトで特典があるGMOとくとくBBSo-netDTI以外のプロバイダを使う場合)

 

オススメ窓口3選

  1. とくとくBB特設キャンペーンサイト とくとくBB希望なら1番お得
  2. So-net特設キャンペーンサイト ※So-net希望なら1番お得
  3. ネットナビ

↑の3社をピックアップしました。(※今後増えたら、さらに厳選していきます。)

それぞれ、↓で特徴をまとめました。

 

とくとくBB特設サイト

GMOとくとくBB

【キャッシュバック金額】

オプション契約 新規 転用
なし 5,500円 5,500円
ひかりTV(2ねん割) 15,000円 15,000円
  • 共通:IPv6対応高速無線LANルーター無料貸し出し(※10,000円相当)・セキュリティソフト(マカフィー)1年間無料(※6000円相当)

【条件】

  1. 「ドコモ光2年定期契約プラン」の申し込み
  2. (「ひかりTV(2ねん割)」の申し込み)※6月から無くてもキャッシュバック可能に
  3. 工事完了月の翌月までに申請・手続きを済ませること

【申請・手続き方法】

  1. 申し込み後、指定のメールアドレスに「キャッシュバック受け取り手続きご案内メール」が届く
  2. 工事完了月の翌月末日までに、↑のメールの手続きを完了させる
  3. 申請月の翌月末日に指定の銀行口座へ振込される。

※期日までに申請できない場合やプラン変更・解約は対象外

 

【還元時期】

約2ヶ月後

 

【当サイトの評価】

キャッシュバック還元額・知名度・人気ともにトップクラス

ドコモ光の人気プロバイダとくとくBBのキャンペーン公式サイト。

人気の特徴は、キャンペーンだけじゃなく↓もです。

  • 高品質・高速通信のプロバイダ(※特設サイトに実測値計測あり)
  • 高性能のIPv6対応高速無線LANルーターを無料貸し出し(※買うと、10,000円以上するもの)
  • キャッシュバックトップクラス(※キャッシュバックは、特設サイト経由のみ適用されます。)
  • 知名度の高さ

初心者でも丁寧に解説された特設サイトで安心感も抜群です。

プロバイダ選びに迷ったらとくとくBBを選択しておきたい所です。

反対に、他社プロバイダにしたい人は残念ながらこの特設サイトの活用はできません

 

⇒ とくとくBBのキャンペーンサイトはコチラ

参考:「とくとくBBの評判・評価まとめはココからチェック!

 

ソネット特設キャンペーンサイト

So-net特設サイト

【キャッシュバック金額】

※ソネットポイントで還元されます。

  • 新規:5,000円 
  • 転用:5,000円 

※有料オプション無しでは最高峰の還元額

 

【条件】

  1. 特別な条件はなし。

【申請・手続き方法】

  1. 一切不要

※期日までに申請できない場合やプラン変更・解約は対象外

【還元時期】

約2ヶ月後

【当サイトの評価】

So-netがGMOとくとくBB同様に、プロバイダ特設キャンペーンサイトをOPEN。

特に、有料オプションが不要で貰えるキャッシュバック金額は1位です。

ソネットポイントで5,000円相当の還元が、翌月且つ手続き不要で貰えるのは、好印象。(特設サイト経由限定特典で、他のサイト経由でプロバイダソネットにしても貰えないため注意。

プロバイダSo-net希望の人は、特設サイト経由の申込みがオススメ。(※IPv6対応で高速通信も実現!)

通信速度が遅いなんて声もありましたが、現在はとくとくBB同様にIPv6対応済みです。

 

⇒ So-net特設キャンペーンサイトがコチラ

参考:「So-netのドコモ光の評判が気になる!【結果が…】

 

ネットナビ

ネットナビ

【キャッシュバック金額】

  • 新規:5,000円
  • 転用:3,000円

【条件】

  1. 「ひかり電話」+「ひかりTV」か「スカパー」の申し込みが必須(※2つの有料オプションの加入が必須

【申請・手続き方法】

  1. 申し込み後、折返し電話連絡時に「キャッシュバック希望!」と伝える。(※申告しないとキャッシュバックされません。
  2. 確認完了後、メールが届くからそのメールから申請手続きを済ませる。(URL付き)
  3. URLから申請書をダウンロード⇒印刷し、ドコモ光工事完了後に貰える証明書と一緒に郵送。(※指定期日までに済ませないとキャッシュバック無効
    ※郵送する時は、配達記録の残る方法が推奨。正しく届かないと無条件でキャッシュバックが無効になるから

※期日までに申請できない場合やプラン変更・解約は対象外

 

【還元時期】

開通確認完了後の翌月末に振込(※具体的な目安記載なしですが、おそらく3~4ヶ月後

【当サイトの評価】

ネットナビは、光回線の総合代理店です。

ドコモ光の申し込みができる数少ない代理店のキャンペーンサイトです。

特徴は、全てのプロバイダを選択できるキャンペーンサイトです。

とくとくBBSo-netDTI等のプロバイダ独自特典のないプロバイダを選択する人にオススメです。

ネックなポイントは、少しだけキャッシュバックの手続きが複雑で面倒なことです。

後は、還元時期もはっきりとわかりません。(※開通確認が取れた翌月と記載があるから)

 

⇒ ネットナビのキャンペーンサイトはコチラ

参考まとめ:「ネットナビのドコモ光の評判・特典を徹底まとめ【代理店キャンペーンサイト編】

 

以上が、ドコモ光のキャンペーンサイト比較と解説でした。

各キャンペーンサイト経由で契約することで、キャッシュバックが貰えます。

 

ドコモショップ・家電量販店で各プロバイダを契約してもキャッシュバックはありません。

⇒ 「ドコモショップ・家電量販店は公式特典のみ

 

検討中の方は参考にしてみて下さい。

 

 

合わせてチェック:「ドコモ光プロバイダ一覧表まとめ

 

スポンサードリンク




 

ドコモショップ・家電量販店は公式特典のみ

基本的に、キャッシュバック特典はありません

ドコモショップや家電量販店でも最近キャッシュバックを告知してたりします。

ただし、スマホのMNP契約あってのキャッシュバックですからね…

※実際に最大◯◯万円キャッシュバック!詳細は店舗まで!のような表記が多い

 

一見、最大◯◯万円!が多く見えますが、実態はスマホは店舗ドコモ光はキャンペーンサイトの組み合わせの方が還元されます。

もし、店舗でキャッシュバックがあるなら、ドコモ光の契約がなくてもキャッシュバックがあるから、別々で契約した方がお得というわけです!

スマホのMNPありでも店舗をオススメしない理由

どこの光回線もそうですが、店舗系の代理店のキャッシュバックは還元率が低いです。

理由は・・・

  • 店舗賃料
  • 大量の人材を活用しての人件費

↑が多額にかかってるからです。

店舗を持たない代理店は、小大規模限らず事務所1つあればOKです。

あと、キャンペーンサイトで受付 ⇒ 確認の電話連絡 ⇒ 工事完了の3工程で終わります。

 

店舗の場合、スタッフが案内以外の実務を多くするから時間が↑の3倍はかかります。(※家電の説明・スマホプランの説明・書類をお客さんに記入頂く説明等

単純計算人件費だけでも3倍以上かけます。

 

ドコモから貰える光回線の取次手数料は一定です。

コストがかかれば、お客さんに還元できるキャッシュバックが少なくなるのは、当然ですよね。

だからキャンペーンサイトがいいわけです。

 

現在の公式キャンペーン一覧

時期によって、キャンペーンは変動します。

公式キャンペーン詳細・期限は代理店キャンペーンサイト・docomo公式サイトに解説があります。

合わせて確認することをオススメします。

 

 

まとめ

 

ドコモ光のキャンペーンサイト・代理店を選択する時の参考にして下さい。

個人的には、プロバイダ決まってなければ通信品質に実績があるとくとくBBがオススメです。

 

合わせて熟読必須:「ドコモ光の料金・評判と人気プロバイダ・キャンペーンまとめ!!

 

スポンサードリンク



ドコモ光徹底解析!

スポンサードリンク




-キャンペーン情報, 代理店情報

Copyright© ドコモ光徹底解析!【光回線情報局】 , 2018 AllRights Reserved.